「05_中小企業が生き残るための経営戦略(戦略は社長が決める!)」の記事一覧

コンビニの発信力

岐阜県可児市の税理士西村賀彦です。コンビニなどのフランチャイズビジネスに強い税理士、資金調達コンサルタントとして活動しております。   仕事が終わって家に帰る時を思い浮かべてください。家に着くまでに、たくさんの・・・

2種類の意思決定

岐阜県可児市の税理士西村賀彦です。税務申告などに加え、コンビニなどのフランチャイズビジネスに関する起業・経営相談や資金調達、補助金申請などのお仕事を中心に活動させていただいております。 今日は、経営における「意思決定」に・・・

フランチャイズ&起業・独立フェア

岐阜県可児市の税理士、西村賀彦です。 昨日は、フランチャイズ比較.NETさんのイベント、「フランチャイズ&起業・独立フェア」に参加をしてきました。 もちろん、私がFC起業をしようというわけではなく、フランチャイズビジネス・・・

お客様の気持ちになること

可児市の税理士、西村賀彦です。 コンビニ本部に勤務している時代に上司からよく言われたこと。 お客様の気持ちになること。お客様がこの商品を購入するときのシーンを思い浮かべること。 つまり、売り手目線ではなく、買い手の目線で・・・

ほかの店を見て歩くなんてしない

2014年7月9日の日経新聞の1面に踊った記事、 「ほかの店を見て歩くなんてしない」セブン&アイ 鈴木会長 という言葉、いままでの一貫した戦略の裏付けがあるからこそ、とても説得力のあるものだと感じました。 鈴木会・・・

このページの先頭へ