「01_作成した企業の8割が黒字!「経営計画書」」の記事一覧

イチローはなぜすごいか?

イチローがすごいことは、誰でも知っていることです。では、なぜ“すごいとわかる”のでしょうか? 「すごい」とわかるためには、他と比べてどれくらいすごかがわかる必要がある 例えば、目の前でイチロー選手と、普通のプロ野球選手が・・・

経営計画作成合宿に参加する3つの理由

未来会計コンサルタントの西村です。 「経営計画作成20時間合宿」というものに参加しています。 経営計画書の作成支援をお客様に対しては行なっておりますが、今回参加している「合宿」は、自事務所の経営計画書を作成するというもの・・・

思ってもみなかった解決法

数年お付き合いのある社長から、突然、アポイントがあった。 「経営計画書を作っているが、わからないところがあるので教えて欲しい!」 その言葉を聞いたとき、正直、びっくりした。 今まで、経営計画書の重要性を伝えても、ビクとも・・・

行動できないときの対処法

岐阜県可児市の税理士、未来会計コンサルタントの西村です。 昨日、お客様のところに訪問したところ、社長のデスクの後ろに 「言動一致」 と大きく書いてありました。 僕も好きな言葉なので、とても共感し、社長に、「共感しました」・・・

「経営計画書」は、「経営の設計図」ではない

税理士で未来会計コンサルタントの西村です。 この業界に入り十数年間、数百人の経営者を拝見して感じることがあります。 それは、 「経営計画書」を「経営の設計図」と思ってしまうと失敗する。 ということです。 「経営計画書」は・・・

貸借対照表を見ると○○が分かる

税理士で未来会計コンサルタントの西村です。 私は、税理士のお仕事をしながら、週に1回大学生に会計を教えています。 私の講義では、毎回座る席が異なるのが特徴です。 ある講義では誕生日順、ある講義では血液型ごとに座ってもらう・・・

当事務所の人材育成に関する方針

所員の「個」を結集することで、事務所の「商品」となり、それを社会に貢献することで、経済的・精神的・才能的に豊かになろう   1.所員の処遇 基本 社員と家族を幸せにする日本的経営をする。 事務所としては、歴史が・・・

このページの先頭へ